サプリでがん治療?

現在のがん治療では、サプリメントを積極的に利用する代替療法も行われています。化学療法で用いられる抗がん剤の副作用を軽くしたり、効き目を得やすくするのがサプリメントの効用です。実際、あるクリニックでは、抗がん剤を使用中の方に様々なサプリメントの処方を行います。抗がん剤に付き物のつらい副作用は、時に治療効果にも悪影響を与えます。正常細胞がダメージを受けることで、肝機能障害や不眠なども起こり得ます。この手の副作用を減らすとともに、がんの進行も抑えるのが代替療法で使用される最近のサプリメントです。寿命を延ばす効果も期待されており、生活の質を高めてくれる救世主となっています。使用する抗がん剤とのバランスを見ながら、適したサプリメントが選択されます。

がんの治療に関する情報は、インターネットを活用して集めることが出来ます。病院で用いられている抗がん剤の解説も閲覧出来ますので、作用のメカニズムが把握しやすくなっています。がんについて情報を提供する総合サイトは、標準的な治療について情報を得る際に非常に便利です。専門医が執筆するコラムなどは、より有益な情報が得られます。あるクリニックのサイトでは、抗がん剤の副作用とサプリメントの成分について情報を提供します。海外で使用されているサプリメントなども取り上げられ、世界レベルの治療の最前線に触れられる内容です。健康食品が一般化している欧米では、各成分の研究も進んでいます。グローバルな視点を持つことも、情報収集のコツです。